Thailand

物件次第で高リターンも、経済堅調なアジアのハブ。

Thailands Point

1.安定性は新興国随一。

政情に不安はなく経済も順調、先進国に近い安定感がある。生産基地としての地位も盤石なため、今後も好調な推移が予想される。
2.狙い目はBTS沿線の好立地物件。
高架鉄道・BTSの整備が進み郊外に住宅地が拡大、路線沿いに高級住宅地が増えつつある。電車通勤も多く、駅近物件の人気が急上昇中。
3.確立された転売マーケット。
バンコクのコンドミニアムはタイ人が住むために購入する実需が高く、転売市場も大きい。売りたい時に売りやすいのはメリット。

鉄道整備が進むバンコクでは都市圏が急ピッチで拡大中

 急激な経済成長により、アジアを牽引する強国に躍り出たタイ。不動産投資先としては新興国の中でも1、2を争う安定感があり、内藤氏は「中進国」という表現を用いて、この国の不動産市況をこう分析する。「政情不安もなく、経済も堅調。まさしく、先進国と新興国の間という位置付けです。バンコク中心部は価格がかなり上がっているのでひと昔前のようなキャピタルゲインは望めませんが、アメリカよりは利回りが高く、値上がりもそれなりには狙える。そういったバランスを鑑みての「安定」です。いずれにせよ、買えばなんでも上がるという時期は過ぎたので、今後は物件選びが大きな鍵となってくるでしょう。
 狙い目として挙げるのはBTS沿線の環境がよい、商業施設が近いなどの好立地物件。BTSという高架鉄道の整備が急速に進んでいるタイでは、住宅地が郊外に広がりつつあり、そのため中心地はさらなる地価上昇によるキャピタルゲインが期待できる。
 また、タイは固定資産税がないため、ランニングコストが安く抑えられるのも大きな魅力。スパやフィットネスクラブの使用料や駐車場代を含む高級コンドミニアムの管理費が日本円にして月7000円程度ですむのは嬉しい限り。さらには、転売市場が確立されているため、売却しやすいというメリットもある。

物件購入から売却までトータルにサポート

 そんなタイにおいて、強力な援軍になってくれるのが、2014年に設立された『心友不動産』だ。ここの強みは、入口から出口まで親身にサポートする「ワンストップサービス」。投資に見合うリターンが得られるようにと、ヒアリングに力を入れているのが特徴で、年齢や目的、嗜好、ライフスタイルなど細部にわたる聞き取りから、「お客様にベストな物件を紹介する」ことを信条としている。また、大手不動産販売会社『東急リバブル』と業務提携を結んでいるのも大きな安心材料。日本にいながら気軽に相談できるのに加えて、現地の最新情報も簡単に入手できる。
 その『心友不動産』が自信を持って推奨するのが、三菱地所グループとAP 社が手掛けた「リズム エカマイ エステート」。同社の分譲マンションブランド「リズム」のひとつで、高層階プールやスカイスパなど豪華なファシリティを備えた注目物件だ。その高い居住性にも増して魅力的なのが、BTSエカマイ駅から徒歩13分という好ロケーション。エカマイは、タイ人富裕層や欧米人、日本人が好んで住む3大人気エリアのひとつだが、他2つに比べて割安感があり、ポテンシャルの高さは随一。今後ますますの発展が見込まれるため、本年度販売開始したばかりの本物件は、大きなリターンが得られる可能性を秘めている。『心友不動産』では、今年12月から来年3月にかけて4回の現地視察ツアーを予定しているので、アジアの優良不動産への投資を考えている人は、参加を検討してみてはいかがだろう。

​3

1.バンコク、エカマイエリアの中心、2021年建設完了予定の32階建てコンドミニアム。豪華共有施設を有しているのにも関わらず全303戸と比較的戸数が少なく、オーナーに住みよい環境と高い資産価値を提供する。また、本物件徒歩圏には食材や生活用品も取り扱うドンキモールや日系飲食店が所在し利便性も高い。

2.屋上3階が豪華ファシリティフロア。360度屋外インフィニティプール、フィットネス、スカイスパ、サウナ、スチームサウナ、展望台、屋上庭園などが所在する。バンコクの朝日と夕日、そして夜景を望める希少な物件だ。

3.7階に所存するソーシャルロビーは本物件の特徴のひとつ。高い天井高と広々とした間取りで開放感のある造りとなっている。

​4.シアタールームを貸し切り、気軽に子どもや恋人と映画を楽しむことができる(要事前予約)。

現地視察ツアー​を実施!

2019年12月21日(土)

2020年1月25日(土) / 2月22日(土) / 3月21日(土)

※各回現地10:00~16:00を予定

 (前日19:00よりウェルカムパーティあり)

※現地集合・現地解散。現地への渡航費・宿泊費は各自ご負担。

※問い合わせ窓口:東急リバブル海外事業部

担当:津田

​電話:080-3571-1316

心友不動産

​(ASIAN BUSINESS PARTNERS THAILAND Co., Ltd)

​代表取締役

​北浦 洋二

1979年富山県生まれ。

大学卒業後に日興コーディアル証券に入社。​その後リクルート社スーモカウンターでの勤務を経て2014年3月に同社設立。同年9月にバンコクで『心友不動産』をオープンした。現在バンコク在住。

心友不動産Ltd.

​しんゆうふどうさん

TEL:+66-2-001-3033

FAX:+66-2-019-8448

Address:8 T One Building, 12th Floor( Unit1-2)
Soi Sukhumvit40, Sukhumvit Road,
Khwaeng Phra Khanon, Khet Khlong Toei, Bangkok 10110

Email:kitaura@shinyurealestate.com,

info@shinyurealestate.com

業務提携先

​東急リバブル株式会社

© 2019 NEO Axia, Inc.

お問い合わせneoaxia@neoaxia.co.jp